ねずみは何を食べる

ねずみの好物はチーズだけではない

人間の食料だけでなく、私達が端整こめて育てている「花」も好んで食べる事が知られています。特に母の日の贈り物として良く知られているカーネーションはねずみにとっての大好物ですから、室内に飾る場合は気を付けるようにしましょう。花の生育は私達人間にとって一つの趣味として成り立っていますが、花をねずみから守りたい場合、必ずねずみ退治を行なうようにしましょう。一戸建てのねずみ退治を「ねずみ退治専門業者」に依頼した場合、100,000円〜200,000円ほど必要になるのが普通です。見積もりを出してもらう段階で、庭に発生するねずみの退治にも対応してもらえないか訊ねるようにしましょう。

危険なねずみ退治を業者に依頼する

ヨーロッパでもアジアでも、ねずみと人類の戦いは古代から行なわれてきました。日本であれば、縄文時代の住居から、私達日本人がねずみに苦心してきた跡が発見されています。縄文時代の住居には「ねずみ返し」と呼ばれるねずみ対策が施されているのです。ヨーロッパではねずみを媒介にしてペストが流行り、人口が大幅に減少した歴史がありますので、ねずみと言えば忌まわしい動物として認識されています。ねずみはペストのような凶悪な病気だけでなく、サルモネラ菌と言った食中毒菌も保有していますので、近距離で接触しないように気を付けましょう。現代に生きる私達が安全にねずみ退治を行なおうと思った場合、ねずみ退治専門業者に仕事を依頼するのが一番です。